本文へスキップ

新しい視点で育児を応援するAloeBabyNet

出産秘話profile

優斗くん
2004年11月7日22時11分、我が家にもベビーが誕生!!
3716グラム、51センチ    東京都杉並区杉山産婦人科にて
夫婦2人、仕事で出かけようとした7日(日)の夕方18時。
「あれ?なんか、お腹が痛いかも。。。ちょっと待って。。。」と妻。
産婦人科に電話をさせると、「一応、入院の用意を持って診察に来て下さい」とのこと。予定日は11月11日(木)でした。
時速30キロくらいでゆっくり産婦人科へ到着。

18時50分、診察室へ。
30分ほどで診察が終わり、個室に移動。「これに着替えておいて下さい。」と言われたものの、既に着替えることもままならないくらい、痛くなってきたらしい。。。

「もう産まれるんですか?」と尋ねたところ、「この様子だと、早くて早朝には産まれると思いますョっ!」とのこと。
「12時間後には生まれているのかぁ」と、ワクワクというかドキドキというか、なんともいえない気持ちになりました。

20時45分頃、「内診しますから、お父さんは外に出ていて下さい」と言われ、廊下に立たされていました。(笑)

10分くらいして、「もう開いていますから、このまま分娩室に移動しますね」と妻は連行されていきました。
「俺は何していたらいいの!?」と尋ねると、「4時か5時くらいだと思うので、お部屋でのんびりくつろいでいて下さい」と返答。

さて、んじゃ日曜洋画劇場でも見るかとソファに横になったところ、看護士さんがあわてて部屋にやってきました。
「立会いでしたよね!?これに着替えて待機していて下さい!!」

「え?朝じゃないの!?」と思いつつ、言われるがままに白衣を着て帽子をかぶり、分娩室へ。

連行された直後にはもう頭が出始めていたらしく、俺が分娩室に入ると既に頭が出始めていました。

そうして22時11分、首にへその緒をからませた優斗くんとご対面しました。
その時は不思議と夫婦2人で泣いてました。
感動的でしたねぇ〜。

いやぁ、今思い出しても、涙が浮かんできます。。。

胎盤もキレイだとのことで、アロエベラのパワーに改めて驚かされた瞬間でもありました。


志乃ちゃん&優斗くん 吉岡優斗 アロエベビー 優斗
11月7日23時撮影 11月8日15時撮影 11月9日11時撮影

アロエベビー 優斗 アロエベビー 優斗 アロエベビー 優斗
11月11日。 11月17日。首を支えなくても大丈夫になりました。 12月12日。

アロエベビー 優斗 アロエベビー 優斗 アロエベビー 優斗
12月15日。 12月31日、大晦日。 2005年1月5日。

アロエベビー 優斗 アロエベビー 優斗 アロエベビー 優斗
2005年1月10日。
体重6800グラム。
1月15日。
初新幹線でグリーン車
1月22日〜25日。
初飛行機

アロエベビー 優斗 アロエベビー 優斗
音楽を聴いてます JALのJシート。
広くて快適でした。

アロエベビーネット

〒151-0073
東京都渋谷区笹塚2-4-1-1306

フェイスブック